東京東信用金庫 アパートローン融資情報

不動産

不動産投資の拡大を目指していくには複数の金融機関とお付き合いをする必要があります。

1つ金融機関だけで5億円、6億円の融資受けることは難しいです。

不動産投資拡大するための金融機関の1つとして、信用金庫からの融資を受けることも大切です。

しかし、信用金庫でも不動産融資に消極的なところもあります。

ホームページにはアパートローンという商品はないですが、コロナ禍でも東京東信用金は不動産融資を受けることができます。

信用金庫との取引が始まり、優良顧客と認められれば、次の不動産融資も受け入れてくれやすくなります。

そうなれば、目標の家賃収入の達成に近付くことができます。

もう一つ、東京東信用金庫の魅力的な利点は、

3棟目、4棟目の不動産融資に詰まった投資家は多いですが、融資を受けてくれることが可能です。

これは非常に大きな存在です。

注意点、東京信用金庫と間違えないようにして下さい。

東京東信用金庫(ひがしん)の概要情報

東京東信用金庫は、東京都墨田区に本店を置く信用金庫です。

東京都の東部地域から、埼玉県南東部さらに千葉県北西部を事業地域としています。

預金積金 2兆1,077億円

貸出金  1兆1,396億円

融資エリア

営業地区一覧

店舗数:66店舗8出張所

東京都:区の存ずる地域

埼玉県:草加市 八潮市 三郷市 越谷市 川口市 春日部市(旧庄和町を除く) 吉川市 

    北葛飾郡松伏町

千葉県:松戸市 市川市 鎌ヶ谷市 船橋市 柏市 野田市 流山市 浦安市 八千代市 

    習志野市 佐倉市  成田市(旧下総町、旧大栄町を除く) 千葉市 我孫子市 

    四街道市 八街市 印西市 白井市 富里市 印旛郡

融資申込の条件

個人・法人OK

信用金庫は地域密着のため、各支店が管理できる地域です。

法人の場合、法人の所在地が各支店の管轄内

(管轄外の場合、法人を管轄内に移転することができれば、融資を受けることが可能です)

個人の場合、住民登録がその支店の管轄内

すでに不動産投資をされている方は、確定申告・決算書3期分が必要

アパートローンという商品はなく、プロパーローンで審査されます。

不動産融資の事前対策

新規でいきなり1億円の融資の相談をしても取り扱ってもらえる可能性は少ないです。

まず第1に、不動産融資の条件を担当者に確認し、将来、不動産融資の可能性がある場合、下記の作業をしておきましょう。

不動産融資を受けてもらう前に口座開設をしておきましょう。

口座開設後、給料の引き落とし、定期預金、積立預金、投資信託など出来る範囲で取引実績を作っておきましょう。

融資期間・金利・自己資金・審査期間について

融資期間

法定耐用年数重視 木造の場合22年ですが、25年でも大丈夫

金利

変動金利 2%前後 1.8%なら、できると言われました。

自己資金

自己資金1~2割

仮審査が承認された後、自己資金の割合が決まります。

自己資金1割の資金計画書で融資を依頼しても、積算評価が悪ければ、自己資金の追加が言われます。

投資家(融資相談者)の希望とかけ離れていた場合、融資不可の回答になります。

審査期間

約1カ月強

仮審査3週間、本審査7-14日間程度

初めは、外部の調査会社に調査依頼をかけ、その結果をベースに支店内で審査をします。

支店内の仮審査が終われば、融資条件を言われます。

その条件に従い、本部融資審査を通過すれば無事に承認をもらえることができます。

担保評価・融資上限額

担保評価

土地・建物の積算評価と収益性評価の両方を審査しますが、積算評価が低く出る傾向があります。

路線価で評価。路線価のある道路に面していない土地(私道)の場合、評価が低くなりそうです。

東京東信用金庫の独自のストレスをかけ、収支をみます。

融資上限額

オリックス銀行第四北越銀行のような1棟目しか融資しないという条件はありませんでした。

2棟目、3棟目、4棟目・・・の融資も可能です。

特に融資上限を言われたわけではございませんが、木造アパートの投資範囲(1億円ぐらい)は十分可能です。

まとめ

●信用金庫なので、地域密着で各支店から管理できる範囲(1時間ぐらい)

●金利1%後半から2%前半、自己資金1~2割、融資期間:木造25年

2棟目、3棟目の融資で詰まった不動産投資家にも融資の可能性があります。

不動産投資で成功したいなら、アパートローン融資を攻略することが大切です
タイトルとURLをコピーしました